愛媛・松山chez elicoの西洋料理・カルトナージュ日記


愛媛・松山で西洋料理・洋菓子とカルトナージュの教室をしているelicoのブログ
by chez-elico
プロフィールを見る
画像一覧

ショコライベントのお知らせ

あけましておめでとうございます。

シェゼリコ今年最初のレッスンは、
横浜よりシェフをお招きしての
ショコラパーティです!

バレンタインより一足早く
1月28日、29日の開催となります。
この時期にショコラのシェフをお呼びできるなんて、嬉しくてえっへんとふんぞり返っております。

詳細決まりましたらご案内いたしますので
ご興味のある方は是非ご予定していて下さいませね。
バレンタインデートとしての参加も歓迎致します💗
[PR]
# by chez-elico | 2017-01-06 23:28 | お知らせ

フランチェスコシェフのスペデモ

昨日、一昨日と、フランチェスコシェフによるスペシャルデモンストレーションを開催しました。

四国初上陸のシェフ、お昼前に到着し一旦食材の確認。
そしてまずはランチを食べに行きました。
a0113323_16505059.jpeg

旬満載で美味しくいただきました。
最後の愛媛のタロッコオレンジもお気に召した様子でした。

そして食材を買い足し、シェゼリコへ。
仕込みを始めるとあっという間に時間がきました。
a0113323_16513561.jpeg
a0113323_16515159.jpeg
a0113323_16521098.jpeg
a0113323_16523242.jpeg
a0113323_16531542.jpeg

シェフの故郷リグーリア地方のお料理を教えていただきました。
ムール貝の詰め物とパスタは皆様参加で、体験いただきました。
a0113323_16534375.jpeg
a0113323_16540292.jpeg
a0113323_16542066.jpeg
a0113323_16543501.jpeg

出来上がったお料理はどれも素晴らしく美味しかったです。
パスタを直伝いただいたり、
伝統的な料理をシェフに享受いただき、
食材もお持ちいただいたりと贅沢なレッスンでした。

お話も弾み、お客様も上京なさった際にはリストランテやカフェに行きます!
とすっかりシェフのファンになられたご様子。
シェフも、またシェゼリコでスペデモをと約束して下さいました。
来年、季節を変えて開催したいですね!

せっかく初の松山なのに十分観光していただく時間がなく申し訳なかったのですが、
2日目のレッスン後、道後を散歩して足湯に浸かり、みかんジュースやじゃこ天を味見したりしました。

シェフはお寿司が好きとのことで、夜はお寿司でお疲れ様会をしました。
今回のイベントのお客様からお寿司屋さんにシェフ宛てでワインのギフトが届いているというサプライズも。
シェフは瀬戸内のお魚に興味深々で大将にいろいろと聞いておられました。
お寿司やさんを大変お気に召して、松山観光の一番だったかもしれません。

そうそう、お寿司やさんで近くの席のお客さんが、なんとたまたまアルマーニリストランテのお得意様でいらして、
シェフがドバイのリストランテでシェフをしていたお店にも偶然行かれたことがあるとのこと。
因みにシェフとお会いしたことはなかったそうなのですが、こんなこともあるんですね。
偶然の重なりに驚きました。

その後は食材集めでお世話になったワインバーで、グラス一杯のワインをいただきました。(私はブドウジュース)

そして今朝の便で東京へ戻られました。
シェゼリコの大きなイベントが終わってほっと一息です。

ご参加いただいた皆様、
いろいろとお気にかけて下さった皆様、
ありがとうございました。
両日満席をいただきシェフトークも盛り上がり、楽しい時間を過ごさせていただきました。
こっそり?つまませていただいた、皆様が成形したパスタもとっても美味しかったです。

また次回もご期待下さいませ。
[PR]
# by chez-elico | 2016-04-19 16:50

フランチェスコ マッツィ氏によるスペシャルデモのお知らせ

どなた様もbonjour!
花粉症に悩まされております今日この頃ですが、
とっても胸躍るお知らせがあります。

銀座アルマーニビル内のリストランテ アルマーニの
エグゼクティヴシェフ
フランチェスコ マッツィ氏によるスペシャルデモを
シェゼリコにて開催致します。

私の話ですが、
2009年に松山へ帰ってから息子妊娠前(4年以上前になるのか。。)まで
刺激を求めて毎月1週間ほど上京しておりました時に
ある日、夕方の飛行機に乗るまでに行ったことのないレストランでおいしいものを食べたいなと
銀座を歩いていて、アルマーニを通りかかった時に
たまたまメニューを見かけて予約もないのに通していただいたのが
フランチェスコ氏のお料理を食べた最初です。

それがとっても美味しくて、美しくて、
こういうイタリアン、素敵だなぁと感動しました。
また1人だったのもあり、メートルドテルさん(イタリアンでは何と言うのでしょう?)が
とても良くして下さって、沢山お話して下さり、シェフをご紹介下さいました。
他のサーヴィスの方も優しくて、お料理とホスピタリティで一気にリストランテのファンに。
それから数ヶ月、上京の際にはランチに必ず立ち寄るようにしていました。

そして最近ひょんなことからそのフランチェスコ氏と連絡を取るようになり、
今回のスペデモが実現いたしました。
魅力をお伝えするのにお料理の写真を数点ご紹介。
a0113323_10515194.jpg

a0113323_10521624.jpg
a0113323_10523428.jpg
a0113323_10524465.jpg

フランチェスコ マッツィ氏
a0113323_10534484.jpg

■フランチェスコ・マッツィ(アルマーニ・リストランテ エグゼクティブ・シェフ)
ローマの2つ星レストラン”ホテル・エデン”のシェフ、
トスカーナ地方シエナにある5つ星リゾート“ボルガ・ラ・バグナニア”総料理長、
イタリアの最も有名なレストランの一つでミシュラン3つ星レストラン”エノテーカ・ピンキオーリ“の日本・東京支店のアドバイザリー・シェフ等を歴任。
その後アルマーニ・リストランテのシェフを4年間務め、現在は日本のアルマーニ・リストランテでエグゼクティブ・シェフとして活躍。

さて、前置きが長くなりましたが、気になるスペデモの詳細をご案内します。

フランチェスコ マッツィ氏によるスペシャルデモ

今回はシェフの故郷の料理を軸にデモンストレーション致します。

前菜
モルタデラハムを詰めたムール貝のトマトシチュー仕立て
1皿目
パルプトロフィエパスタのジェノヴェーゼ
2皿目
ウサギのシチュー ポルチーニとオリーヴのソース パニッサ(ヒヨコマメのフリット)添え

ドルチェはシェフ製ではありませんが、美味しいイタリアンドルチェを取り寄せて
楽しんでいただく予定です。

イタリアンワイン、チーズをご用意してお待ちしています。

日程
4月17日(日)15:30~18:30
4月18日(月)11:00~15:00

レッスン料
お一人様12,000円

お問い合わせ・お申込み先
シェゼリコ
090-2622-1981
chez-elico@md.pikara.ne.jp
[PR]
# by chez-elico | 2016-03-13 11:16 | お料理

土曜日の午後

続きましてbonsoir!

息子を保育園へ迎えに行ってそのままいちご狩りへ行こうと思っていたのに、
電話すると、今日は団体客でいちごがなくなりました。とのこと。
週末だものね。残念!

ということで、市場へ行きました。
最近有機生協を取り始めたのがあって
市場はおろか、スーパーからも遠のいていましたが、
行くと楽しくてついつい買ってしまいます。

一番のお目当のいちごは、もう残り少なくなっていました。
こちらも土曜はすごい人です。
デイケアのミニバスも来て沢山買って行かれる。。大街道にも来て。。
a0113323_21421387.jpg

いちご。息子が毎日2パック食べてしまうほど愛しているいちご。
今日残っていたのはとっても大きくて立派でした。
あー、でもいちご狩りに行けてたら、
同じ値段で食べ放題だったのになぁ。
月曜こそは!!

そしてぐるぐるしていると、そういえばあれが食べたかった、コレがたべたかったと思い出す。。
そして出逢ったこちら
a0113323_21421342.jpg

こだわって作ったミニトマトでこだわって作ったトマトソースだそうです。
目立たず売られていました。
今晩使いましたが、見かけたら購入をお勧めします✨

さてさてお買い物が終わり、市場のアイスクリームを息子とペロペロ。
寒い日のアイスクリームはなぜこんなにも美味しいのでしょう。

そして風船やさんへ行きました。
a0113323_21421410.jpg

a0113323_21421448.jpg

息子のお誕生日や、お友達の発表会など
風船やさんが家から近いので、よくお世話になりますが、
電話注文じゃなく、ショップへ行って選びたくなるお店です。
作って貰っている間もいろんな風船を見て楽しめます。
今日は姪っこちゃんのお誕生日のバルーンを買いました。

家へ帰ってのんびりするかと思いきや、
息子もメレンさんもお庭モード。
靴まで持ってきてお外に出ようと誘います。
a0113323_21421428.jpg

白梅が咲いていました。
a0113323_21421514.jpg

a0113323_21421576.jpg

いちご狩りに行きそびれたので、
お庭の金柑摘み。
息子、なんと金柑が好きで、それも皮ではなく、すっぱいすっぱい中身を食べるのです。
私にもとってくれて、沢山食べました。

メレンさんとボール投げをしたりして遊ぶも、やはり寒いので強引に家の中へ。
さっきの市場の荷物をほどいてお夕食の支度です。

最近FBでみんなが投稿する食べ物が魅力的で(妊娠中の食欲のせいでしょうか?)、
スペアリブや、牡蠣や、ひき肉などいろいろ買ってから気付く。
明日の夜は姪っこのお誕生パーティだから、晩ごはんは外で食べるんだった!
ということ。。

で、こうなりました。
a0113323_21421520.jpg

いろいろモリモリ。。
パンのように見えるのは
イタリアンカフェではたらく友人がFBに上げてた、ポップオーバーというものでシューのような感じ。
これ作ってみたかったんです。
シューより簡単で、とってもお手軽にできます!
中身は牡蠣のホワイトソース。
ベシャメルを牡蠣の火を通した液体でのばすだけですが、ノワイーがあったので、白ワインと半々で使いました。
もう一種類はミートソース。
合挽き肉と牛肉の薄切り、玉ねぎ、人参を炒めて赤ワインで煮詰め、オレガノ、ナツメグをして最後に市場で買ったトマトソースを絡めただけですが、すごく美味しくできました。
このトマトソース、絶対また買います💗
スペアリブは先に軽く焼いてから、薄めに作ったお醤油と蜂蜜ベースのソミュールごと煮込みました。
当たり前だけど焼いて仕上げるより柔らかい。

レシピブログみたいになりましたが、
よろしければお試しください。
特にトマトソースは買うだけなので、笑、お勧めします。

やれやれ。今日も1日終わりです。
[PR]
# by chez-elico | 2016-01-30 20:39

サラサマルシェでご祝儀袋作り

どなたさまもbonsoir!
今日は雨と聞いていましたが、降りませんでしたね。
私の中で土曜日っぽい1日となりました。

息子を保育園へ送って行って、ひとつお用事を済ませ、
サラサヴィレッジカフェのサラサマルシェへ行ってきました。
a0113323_20374616.jpg

魔女のお家のようなカフェ。
a0113323_20374721.jpg

薪ストーブでぽかぽかの店内です。
こちらでは月一、いろいろな先生によるワークショップが集まるイベントがあります。それがサラサマルシェです。

我がカリグラフィーの師匠、リエ先生がなんとも可愛らしいご祝儀袋を教えて下さるとのことでワクワクしながら参加しました。
因みに高橋先生も毎月キュートなカルトナージュワークショップをなさっています。そちらも時間があれば作りたかった!
a0113323_20374711.jpg

リエ先生がご準備下さったキット。
もう、準備が素晴らしすぎて感動です。
a0113323_20374721.jpg

ぷっくりするようにクルクル抑えます。
a0113323_20374729.jpg

パーツ豊富すぎ!
a0113323_20374821.jpg

この文字も先生の手書きであることを
贈り先に是非気付いてほしい!
a0113323_20374819.jpg

最後に選ぶ糸はアヴリルのもの。
a0113323_20374899.jpg

そして、でけました。
うふふ💗なんて可愛いんだ!
今度新一年生になる姪っこちゃんに使おうと思いながら作ったけど
サンタさんに人体模型を頼むような、シュールな姪っこに響くかなぁ。。
a0113323_20374845.jpg

カフェでは販売コーナーもあるので、リエ先生手作りカードやご祝儀袋もゲットしました。
こんなに手が込んだカード、なかなかないよぅ💗
a0113323_20374971.jpg

最後にサラサさんのランチをいただきました。
トマトスープ、パンプキンサラダ、キッシュにピラフおにぎりに自家製ベーグルと盛りだくさんで、どれも美味しい💗
ベーグルはお持ち帰りさせてもらいました。

急いで保育園へ息子を迎えに行った車中で息子とベーグルをパクつきましたが、
とっても美味しい💗
息子もメレンゲももちろん私も気に入ったので、
いくつか分けてもらってくれば良かったと思いました。
まいっか。また近々、今度は息子も一緒にランチに行こう🎵

バタバタでしたがサラサカフェ満喫✨のひとときでした。
[PR]
# by chez-elico | 2016-01-30 20:03

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

スクール・セミナー
料理・レシピ